ここから本文です

【TGS2016】『囚われのパルマ』新たな彼が登場する「アオイ編」を発表! プロローグ&EP1はアップデートで配信

インサイド 9月18日(日)12時57分配信

カプコンは、iOS/Androidアプリ『囚われのパルマ』のステージイベントを東京ゲームショウで実施し、近日配信予定となる「アオイ編」を発表しました。

【関連画像】

スマートフォンの液晶画面を面会室のガラスに見立てた面会シーンなどが非常に印象的な『囚われのパルマ』。本作は、孤島の収容所に囚われた「ハルト」の閉ざされた記憶と心を、プレイヤーの手で紐解いていく新感覚の体感恋愛アドベンチャーです。

注目度の高さにふさわしい人気を博している『囚われのパルマ』ですが、このたび行われたステージイベントにて、新たな彼となる「アオイ」を発表。このアオイは、「ハルト編」とは異なる、新たな物語が展開される「アオイ編」の主人公となります。

アオイのCVを担当するのは内田雄馬さんです。また「アオイ編」のプロローグとエピソード1は、「ハルト編」のアップデートという形で配信されます。そのため、すでに「ハルト編」のプロローグ&エピソード1を購入済みの方は、追加で支払うことなくアップデートするだけで、「アオイ編」のプロローグ&エピソード1を楽しめます。

なお「アオイ編」の配信は、近日を予定しています。

『囚われのパルマ』は好評配信中。価格は、アプリ本体(プロローグ&エピソード1)が360円(税込)、エピソード2以降(全6話完結)が各360円(税込)です。また、アプリ内課金があります。


(C)CAPCOM CO., LTD. 2016 ALL RIGHTS RESERVED.

最終更新:9月18日(日)13時0分

インサイド

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。