ここから本文です

【UFC】11月ニューヨーク大会でウッドリーの初防衛戦か

イーファイト 9月18日(日)12時6分配信

 11月12日(土・現地時間)アメリカ・ニューヨークのマディソン・スクウェア・ガーデンで開催されるMMA(総合格闘技)イベント『UFC 205』にて、UFCウェルター級王者タイロン・ウッドリー(アメリカ)が同級2位スティーブン・トンプソン(アメリカ)を挑戦者に迎えて初防衛戦を行うことを、米メディアが報じている。

【フォト】豪快右フック一発でロビー・ローラーを仕留めたウッドリー

 ウッドリーは7月の『UFC 201』で行われたウェルター級タイトルマッチにて、ロビー・ローラーを初回KOで破り新王者に輝いた。2009年から2012年までの『Strikeforce』在籍時代には8戦8勝の負け知らずで世界ウェルター級タイトルマッチに臨んだ実績を持つ。レスリングをバックボーンに強打を併せ持ち、現在の戦績は19戦16勝3敗。そのうち6勝がKO・TKO、5勝が一本というファイターだ。

対するトンプソンは現在8連勝中と絶好調。2月大会では当時ウェルター級2位ジョニー・ヘンドリックスにTKO勝ち、6月大会では当時同級1位ローリー・マクドナルド(現在Bellator在籍)に判定勝ちを収め、ウェルター級トップファイター対決を制した。空手とキックボクシングをバックグラウンドとした打撃を持ち味としており、MMA戦績は2010年のデビューから14勝1敗と大きく勝ち越している。

 タイトルマッチについて、UFCからはまだ正式に発表されていないが、正式決定した場合、トンプソンのUFCタイトル挑戦は初めてとなる。

PHOTO=Zuffa, LLC (c) / GettyImages (c)

最終更新:9月18日(日)12時6分

イーファイト