ここから本文です

【速報】石川遼は3打差でハーフターン BJと今平周吾が首位

ゴルフダイジェスト・オンライン(GDO) 9月18日(日)11時55分配信

北海道の札幌ゴルフ倶楽部 輪厚コースで開催中の国内男子ツアー「ANAオープン」最終日は正午前に最終組がハーフターンし、通算16アンダーのブレンダン・ジョーンズ(オーストラリア)と今平周吾が首位を並走。3打差に8人がひしめく混戦状態で、サンデーバックナインに突入した。

【画像】毎年恒例・・・CAさんからハッピーバースデー

通算15アンダーの3位に池田勇太。通算14アンダーの4位に片岡大育が続く。

4打差を追って最終組の1つ前の組でスタートした石川遼は、3番、4番の連続バーディで一時は1打差に詰め寄ったが、以降は2つのボギーを叩いて失速。3バーディ、2ボギーと1つ伸ばすにとどまり、首位と3打差の通算13アンダー、5位タイのポジションで折り返した。

最終更新:9月18日(日)11時55分

ゴルフダイジェスト・オンライン(GDO)