ここから本文です

【スターダム】岩谷麻優 敵対する先輩レスラーの張り手で目覚めた

東スポWeb 9/18(日) 10:03配信

【We are U―23女子プロレス代表】岩谷麻優(スターダム)

 東スポをご覧の皆さん! 山口県美祢ソタ市出身、スターダムの2冠王、岩谷“THE GIFT”麻優です。このコラムも何と6回目の登場です。そろそろ覚えていただけたでしょうか?

 プロレスに嫌気が差して、夜逃げして実家に戻っていた私。そんな私を心配して電話してくれたスターダムのGM風香さんに対して「えたいの知れない女」と言い放った母。それを隣で恐る恐る聞いていた私はまだ思春期。恥ずかしくも事の重大さにおびえ、心の底から動揺し、さらに風香さんに対しても非常に申し訳ないという気持ちに襲われ、かたくなに拒絶していた東京へ戻る決心をしたのです。

 再び戻った東京の空は美祢ソタ市の澄みわたった青空とは違い、雲が低く垂れ込め、胸焼けしそうなくらいによどんでいました。それまで憧れていた都会の喧騒は、もはや私にとってただのノイズでしかありません。風香さんに母の無礼をわび、社長のロッシー小川さんにもお許しをいただき、再び寮生活をスタートさせた私でしたが、やはり心がどこか病んでいたのでしょう。練習や試合にも集中できずムラが出てしまい、たくさんの迷惑をかけてしまう。さらに落ち込み、また練習に行かなくなる。負のスパイラルが訪れました。

 さすがに耐えられなくなりスターダムを辞める覚悟をした時、私を救ってくれたのが名前は言えませんが、今は敵対するある先輩レスラーの方でした。辞めるあいさつをしに行った私に向かってその先輩は突然、強烈な張り手を食らわし「バカヤロウ! 岩谷! 私が面倒見てやるから、明日からここの道場へ来なさい!」と鬼の形相で見知らぬ格闘技道場の地図を渡してくれたのでした。そして、この日を境に私はプロとして心を入れ替えることになるのです。

 私が番組アシスタントを務めるインターネットラジオ放送「原宿BODYSLAM BOYS」は毎週金曜午後8時から「ソラトニワ原宿」で放送中です! よろしくね~★

最終更新:9/18(日) 10:03

東スポWeb