ここから本文です

鈴木孝幸100m自で決勝進出逃すも「今は感謝」

日刊スポーツ 9月18日(日)6時4分配信

<リオ・パラリンピック:競泳>◇17日◇男子100メートル自由形(運動機能障害S5)

 4大会連続出場の鈴木孝幸(29=ゴールドウイン)は今大会最終種目で、予選の組6着に終わり決勝進出を逃した。

 「まずしっかりとレースできたことは良かった。多くの人に応援してもらって、今は感謝の気持ちでいっぱいです」と話した。

最終更新:9月18日(日)7時43分

日刊スポーツ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。