ここから本文です

ジャイアントジャイアンの漫才にくりぃむ有田「勉強になる」

お笑いナタリー 9月18日(日)11時30分配信

明日9月19日(月・祝)深夜の「有田ジェネレーション」(TBS)に、ジャイアントジャイアン、廣瀬優、LOVEが出演する。

【この記事の関連画像をもっと見る】

今回のオーディションテーマは「文化系にハマりそうな芸人」。ジャイアントジャイアンがウンチクを交えた漫才を展開すると、くりぃむしちゅー有田は「勉強になる」と漏らす。廣瀬優は「未来の古文の授業」という設定のピンネタを、LOVEはピクニックに行く設定のコントをそれぞれ披露する。審査員としてケンドーコバヤシも登場する中、果たして合格者は現れるのか。

有田ジェネレーション
TBS 2016年9月19日(月・祝)25:58~26:28
<出演者>
MC:くりぃむしちゅー有田
進行:バイきんぐ小峠
審査員:ケンドーコバヤシ / 初音
オーディション挑戦者:ジャイアントジャイアン / 廣瀬優 / LOVE
合格者(有田ジェレネーションズ):石井てる美 / カズマ・スパーキン / ゲラゲラ星人 / シオマリアッチ / ぺこぱ松陰寺 / せつこ / わんわんもーもー・たかぴん

最終更新:9月18日(日)11時30分

お笑いナタリー

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。