ここから本文です

<七つの大罪>テレビアニメの新シリーズが制作決定

まんたんウェブ 9/18(日) 19:12配信

 「週刊少年マガジン」(講談社)で連載中の人気マンガ「七つの大罪」のテレビアニメの新シリーズが制作されることが18日、分かった。

【写真特集】「七つの大罪」の名場面 人気のキングも

 「七つの大罪」は、「週刊少年マガジン」で2012年から連載中の鈴木央(なかば)さんのマンガが原作。かつて王国転覆をはかったとされる伝説の逆賊・七つの大罪の戦いを描いている。コミックスが22巻まで発売されており、累計発行部数は1500万部以上を誇る。

 テレビアニメ第1期が14年10月~15年3月にMBS・TBS系の日曜午後5時の“日5枠”で放送。スペシャル版「聖戦の予兆」が8月から日5枠で放送され、18日に最終回を迎えた。

最終更新:9/18(日) 19:12

まんたんウェブ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

失うことで不完全さの中に美を見出した芸術家
画家のアリッサ・モンクスは、未知のもの、予想しえないもの、そして酷いものにでさえ、美とインスピレーションを見出します。彼女は詩的で個人的な語りで、自身が芸術家として、そして人間として成長する中で、人生、絵の具、キャンバスがどう関わりあってきたかを描きます。 [new]