ここから本文です

山城奈々、プレーオフを制してステップアップツアー2勝目!

ゴルフ情報ALBA.Net 9月18日(日)19時10分配信

<山陽新聞レディースカップ 最終日◇18日◇東児が丘マリンヒルズゴルフクラブ (6,410ヤード・パー72)>

レギュラーツアー「マンシングウェアレディス」最終日写真集

 岡山県にある東児が丘マリンヒルズゴルフクラブで行われた、ステップ・アップ・ツアー「山陽新聞レディースカップ」の最終日。通算10アンダーで小林咲里奈と山城奈々が首位に並び、プレーオフ1ホール目でバーディを奪った山城奈々が、7月のカストロールレディースに続いてステップ・アップ・ツアー2勝目を飾った。

 最後はステップ・アップ・ツアー優勝者同士(小林は5月のダイクレレディースカップでV)の争いとなった同大会。山城は最終18番パー5で、3打目のバンカーショットを寄せたのが大きかった。このバーディで追いつき、同じホールを使ったプレーオフ1ホール目では2オンに成功。3メートルのイーグルパットは外したものの、楽々バーディとして優勝を決めた。

 これでレギュラーツアー4試合と、姉妹提携トーナメントの『大王製紙エリエールレディスオープン』の出場資格を獲得。「せっかくいただいたチャンスだし、ショットやパットの精度を上げて予選通過はもちろん、10位以内を目指したい」と意欲を燃やす山城。カストロールレディース優勝で出場権を獲得したレギュラーツアーでは、4試合すべてで予選を通過している。レギュラーツアーでの活躍が楽しみだ。

 なお、今年7月のプロテストに合格して4位タイに入った石山千晶が、ベストルーキー賞を獲得した。「ベストルーキー賞があるのは今日、初めて知ったんですよ。賞金でお父さん、お母さん、おばあちゃん3人に何かプレゼントしたいです」(石山)。

【最終順位】
1位:山城奈々(-10)
2位:小林咲里奈(-10)
3位:鬼澤信子(-9)
4位T:瀬戸瑞希(-6)
4位T:加賀其真美(-6)
4位T:石山千晶(-6)
※1、2位はプレーオフによる

<ゴルフ情報ALBA.Net>

最終更新:9月18日(日)19時10分

ゴルフ情報ALBA.Net