ここから本文です

闇金ウシジマくん×神戸コレクション、本郷奏多や高橋メアリージュンが役柄で登場

映画ナタリー 9月18日(日)12時10分配信

9月17日、兵庫県・ワールド記念ホールにて開催されたファッションイベント「神戸コレクション2016 AUTUMN & WINTER」に、映画「闇金ウシジマくん」特別ステージが出現。キャストの本郷奏多、筧美和子、玉城ティナ、高橋メアリージュン、崎本大海、やべきょうすけが登場した。

【この記事の関連画像をもっと見る】

真鍋昌平のマンガを原作とした「闇金ウシジマくん」は、山田孝之演じる丑嶋馨が社長を務める闇金会社・カウカウファイナンスに集う債務者たちの欲望や転落を描いた物語。9月22日に「闇金ウシジマくん Part3」が、10月22日にシリーズ完結編となる「闇金ウシジマくん ザ・ファイナル」が全国にて公開される。

それぞれの役に扮した衣装で現れた一同。フリーター・沢村真司役の本郷と人気キャバ嬢・花蓮役の筧はそろってランウェイを歩く。スーツ姿の本郷には、会場から「かわいい!」との歓声が飛んだ。白シャツと黒パンツ、腕にはネクタイを巻いたスタイルで登場した女闇金・犀原茜役の高橋は、役になりきり笑顔も見せずに登場。続けて、カウカウファイナンスの社員役を演じる崎本とやべは、ランウェイの先端まで歩き着くと、ヤンキー座りを披露して観客を沸かせた。

最後に高橋が「てめえら、映画館で待ってるからな!」と会場に向かって怒号を浴びせると、本郷が「こえーっす」と一言。会場からは大きな笑い声が上がり、特別ステージは終了した。





(c)神戸コレクション2016 AUTUMN&WINTER (c)2016真鍋昌平・小学館/「闇金ウシジマくん3」製作委員会・MBS (c)2016真鍋昌平・小学館/映画「闇金ウシジマくん ザ・ファイナル」製作委員会

最終更新:9月18日(日)12時10分

映画ナタリー