ここから本文です

【レース速報】ロズベルグ完勝、ベッテル脅威の追い上げで5位!アロンソ入賞/F1シンガポールGP

TopNews 9月18日(日)23時16分配信

F1シンガポールGP決勝レースが終了した。

スタート直後にニコ・ヒュルケンベルグ(フォース・インディア)がウォールにクラッシュし、いきなりセーフティーカーが導入された。

●【動画】スタート直後にヒュルケンベルグがクラッシュ!/F1シンガポールGP

ポールポジションからスタートしたニコ・ロズベルグ(メルセデスAMG)は危なげない走りでトップのままフィニッシュした。ダニエル・リカルド(レッドブル)は終盤追い上げるものの、ロズベルグが完ぺきにレースをコントロールした。

9番手スタートのフェルナンド・アロンソ(マクラーレン・ホンダ)はスタートで順位を上げて5番手に上がった。しばらくその順位を守ったが、終盤のタイヤ交換により順位を落とし、7番手でフィニッシュした。

最後尾22番手スタートのセバスチャン・ベッテル(フェラーリ)は混乱をうまくくぐり抜け、キミ・ライコネン(フェラーリ)の後ろ、5位でフィニッシュした。ライコネンはフェラーリの戦略ミスにより、表彰台を逃してしまった。

最終更新:9月19日(月)1時0分

TopNews

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。