ここから本文です

「働きたい投資銀行ランキング」最高の職場環境で仕事に打ちこめる企業は?

ZUU online 9/18(日) 17:40配信

「働きたい投資銀行ランキング」の最新(2017年)版が発表され、過去3年連続で2位で足踏みしていたゴールドマン・サックスが首位に輝いた。

モルガン・スタンレーやJPモルガンといった大手が、上位10社に選ばれている。

上位20社中、18社が米投資銀行と圧巻。スイスからはクレディ・スイスとUSBの2社が健闘した。

総体的に大きな入れ替えは見られないが、昨年1位だったブラックストーンは50位以内にもはいっていない。代わりに傘下であるエバーコア(4位)や、PJTパートナーズ(10位)が上位に食いこんだ。

今回初登場となったのは、2015年にブラックストーンのスピンオフ(分社)として話題になったPJTパートナーズと、1997年にシカゴで設立されたループ・キャピタル・マーケット。

逆に昨年18位だったRBCキャピタル・マーケットは、圏外落ちという結果に。

このランキングは米人材派遣会社、Vaultが毎年発表しているもので、「従業員の立場から見て働き甲斐のある企業」という点に重点を置いた評価がなされている。

各社の知名度(40%)、文化(20%)、賃金、展望、全体的な満足度(各10%)、ワークライフ・バランス、職業訓練(各5%)が、職場環境の質を採点する基準となっている。

■働きたい投資銀行20社 ようやくゴールドマンに王冠が

20位 ラザード(米)2.774/20位
19位 ループ・キャピタル・マーケット(米)5.499/初登場
18位 シティ・インスティテューショナル・クライアンツ・グループ(米)6.386/19位
17位 コーウェン・グループ(米)6.500/17位
16位 ベアード(米)6. 806/14位
15位 USB(スイス)6.890/15位
14位 ウィリアム・ブレアー(米)6.981/13位
13位 ピーターJ・ソロモン・カンパニー(米)7.163/12位
12位 フーリハン・ロキー(米)7.171/6位
11位 クレディ・スイス(スイス)7.200/10位

10位 PJTパートナーズ(米)7.281/初登場
9位 モエリス・アンド・カンパニー(米)7.400/16位
8位 ペレラ・ウェインバーグ・パートナーズ(米)7.487/9位
7位 グリーンヒル(米)7.546/7位
6位 バンク・オブ・アメリカ(米)7.562/11位
5位 JPモルガン・チェース(米)7.758/8位
4位 エバーコア(米)8.109/4位
3位 センタービュー・パートナーズ(米)8.169/5位
2位 モルガン・スタンレー(米)8.187ポイント/3位
1位 ゴールドマン・サックス(米)8.310ポイント/昨年2位

(FinTech online編集部)

最終更新:9/18(日) 17:40

ZUU online