ここから本文です

大漁旗潮風にそよぐ アクアマリンで環境芸術祭始まる

福島民報 9月18日(日)10時29分配信

 「小名浜国際環境芸術祭2016」は17日、福島県いわき市小名浜のアクアマリンふくしまで開幕した。11月30日まで多彩な催しを繰り広げる。
 アクアマリンが毎年開催している。メインイベントの大漁旗デザインコンペには全国から199点の応募があった。このうち、入選作品36点を縦1・2メートル、横1・8メートルの実際の大漁旗にして屋外に展示している。個性豊かな大漁旗が港を渡る風にはためき、来館者の目を楽しませている。11月20日まで展示する。
 館内ではガラスなどの海岸漂流物を利用した作品が並ぶ「シーボーンアート展」などを開いている。
 10月は子どもを対象にした縄文壁画制作のワークショップ、11月は絵画コンクール「我ら海の子展」の入賞作品展示が行われる。

福島民報社

最終更新:9月18日(日)12時48分

福島民報