ここから本文です

本田圭佑プロ初先発も3回途中4失点KO「全てにおいていい経験になった」

東スポWeb 9月18日(日)16時43分配信

 西武のドラフト6位ルーキー・本田圭佑投手(23)が18日の楽天戦(西武プリンス)でプロ初先発し、3回途中7安打4失点でKOされた。

 本田は「入団してから一軍で先発することを目標にしてきました。緊張しましたが、全てにおいていい経験となりました。打たれたボールが甘い球だったので、もっと厳しいボールで勝負しなければいけないと改めて分かりました。次はそこを改善したいです」と“本家”と違い、謙虚に反省した。

最終更新:9月18日(日)16時56分

東スポWeb

スポーツナビ 野球情報

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。