ここから本文です

ななみ、下北沢で2DAYS弾き語り公演「ギターなんて大嫌い」

音楽ナタリー 9/18(日) 15:14配信

ななみが12月1、2日の2日間にわたって東京・下北沢440で弾き語りのワンマンライブ「~ギターなんて大嫌い~」を開催する。

【この記事の関連画像をもっと見る】

ワンマンライブの開催は昨日9月17日に東京・原宿アストロホールで行われた全国ツアー「白と黒の世界」の東京公演にて発表されたもの。新たに決定したワンマンライブのうち1日目には「~恋と愛のレクイエム~」、2日目には「~人と生のレクイエム~」という副題が付けられている。ななみが2日間続けてどのようなライブを繰り広げるのか、ファンは楽しみにしてこう。

なお現在開催中のツアー「白と黒の世界」のファイナル公演は、10月1日に大分・BRICK BLOCKにて行われる。

ななみ「ななみ 2016 tour“白と黒の世界”」(※終了分は割愛)
2016年10月1日(土)大分県 BRICK BLOCK

ななみ「nanami 2016 下北沢440ワンマン2DAYS 弾き語りLIVE~ギターなんて大嫌い~」
~恋と愛のレクイエム~
2016年12月1日(木)東京都 下北沢440

~人と生のレクイエム~
2016年12月2日(金)東京都 下北沢440

最終更新:9/18(日) 15:14

音楽ナタリー

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

失うことで不完全さの中に美を見出した芸術家
画家のアリッサ・モンクスは、未知のもの、予想しえないもの、そして酷いものにでさえ、美とインスピレーションを見出します。彼女は詩的で個人的な語りで、自身が芸術家として、そして人間として成長する中で、人生、絵の具、キャンバスがどう関わりあってきたかを描きます。 [new]