ここから本文です

伊豆地域特産の食材商談会 地元でも一般販売

@S[アットエス] by 静岡新聞 9月18日(日)8時44分配信

 伊豆地域の食材を集めた展示商談会「IZU食彩トレイドフェア」が17日、伊豆市の修善寺生きいきプラザで開かれた。伊豆地域8市町を中心とした61事業所が出展し、訪れたバイヤーに商品をPRした。18日は午前9時半~午後2時に一般向けの販売会を行う。

 伊豆、伊豆の国、函南、西伊豆、南伊豆、松崎、東伊豆、河津の2市6町から、特産品を扱う事業所などがブースを構えた。パンやジャムを作る田方農業高(函南町)も出展し、取り組みを紹介した。

 18日の販売会には51事業所が参加し、自慢の逸品を並べる。車での来場可能。伊豆箱根鉄道修善寺駅から会場までのシャトルバスも運行する(午前9時20分から30分間隔)。

静岡新聞社

最終更新:9月18日(日)8時44分

@S[アットエス] by 静岡新聞