ここから本文です

アニメ「七つの大罪」新作TVシリーズ制作&FESの開催決定

コミックナタリー 9月18日(日)19時7分配信

鈴木央原作によるアニメ「七つの大罪」の新作テレビシリーズの制作が決定した。

週刊少年マガジン(講談社)にて連載中の「七つの大罪」は、かつて王国の転覆を企てたとされる7人の大悪党集団「七つの大罪」をめぐる冒険ファンタジー。2014年10月から2015年3月までテレビアニメの第1期シリーズ全24話が、今年8月からテレビスペシャル「七つの大罪 聖戦の予兆」の全4話が放送された。新シリーズの詳細は続報に期待しよう。

またイベント「七つの大罪FES」の開催も決定。「七つの大罪 聖戦の予兆」のBlu-ray / DVDの完全生産限定版の上巻に「七つの大罪FES」昼の部の、下巻に夜の部のチケット優先販売申込券がそれぞれ封入される。このほか完全生産限定版には特典として、鈴木の描き下ろしネームブックや収納BOX、キャストによるオーディオコメンタリーなども同梱。上巻は2017年1月11日、下巻は2017年2月8日にリリースされる。

最終更新:9月18日(日)19時7分

コミックナタリー