ここから本文です

高桑早生100m8位も笑顔「精いっぱいやった」

日刊スポーツ 9月18日(日)10時15分配信

<リオ・パラリンピック:陸上>◇17日◇女子100メートル(切断などT44)

 2大会連続出場の高桑早生(24=エイベックス)は13秒65で8位だった。

【写真】山本篤が銀メダル、自己ベストも金へあと8センチ

 予選でマークした13秒43の自己ベストには及ばず、7位だった前回ロンドン大会から1つ順位を下げたが、「今自分のできることは精いっぱいやった。走っている感覚もすごく良かった。4年後はギリギリではなく、しっかりと実力で決勝に残れる選手になりたい」と、充実の笑顔だった。

最終更新:9月18日(日)11時30分

日刊スポーツ