ここから本文です

「文スト」新PVに武内駿輔ら演じる新キャラ登場、来年2月のイベントも決定

コミックナタリー 9月18日(日)22時23分配信

朝霧カフカ・春河35原作によるテレビアニメ「文豪ストレイドッグス」第2期の新PVが公開された。これは本日9月18日に東京・オリンパスホール八王子で行われたイベント「迷ヰ犬達ノ宴」で初お披露目されたもの。

【この記事の関連画像をもっと見る】

映像では北米の異能力者集団・組合(ギルド)のキャラクターが数多く登場。10話から登場した櫻井孝宏演じるフランシス・Fのほか、第2クールからの新キャラクターである、武内駿輔演じるラヴクラフト、河西健吾演じるジョン・S、名塚佳織演じるマーガレット・M、吉野裕行演じるマーク・T、新垣樽助演じるナサニエル・Hらの姿を見ることができる。

また2017年2月19日に神奈川・パシフィコ横浜にてイベントが開催されることも併せて発表された。11月25日発売のBlu-ray / DVD第6巻には昼の部、12月30日発売のBlu-ray / DVD第7巻には夜の部の「イベント最速優先販売申込み書」がそれぞれ封入される。出演者などの詳細は続報を待とう。

「文豪ストレイドッグス」はヤングエース(KADOKAWA)にて連載されている、実在する文豪をモチーフとした探偵たちが活躍する異能力バトルアクション。アニメは4月から6月にかけて計12話が放送され、10月5日からはその続きとなる第2期がスタートする。

(c)2016 朝霧カフカ・春河35/KADOKAWA/文豪ストレイドッグス製作委員会

最終更新:9月18日(日)22時23分

コミックナタリー