ここから本文です

ソフトバンク先発のバンデンハークが6回2失点の好投 5月31日以来の登板

デイリースポーツ 9/18(日) 16:35配信

 「ソフトバンク-オリックス」(18日、ヤフオクドーム)

 先発したソフトバンクのバンデンハークが6回2失点と好投。勝利投手の権利を持って、マウンドを2番手の東浜に譲った。

 疲労蓄積などで5月31日の中日戦以来の登板となった助っ人右腕は、ブランクを感じさせない豪快な投球を披露。150キロを超える直球とナックルカーブなど変化球でオリックス打線を手玉に取り、7三振を奪い、7-2と5点リードの状態で降板した。

 これでCSでの登板にもメドが立ち、頼もしい助っ人が再び戦列に加わった。

最終更新:9/18(日) 17:26

デイリースポーツ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

失うことで不完全さの中に美を見出した芸術家
画家のアリッサ・モンクスは、未知のもの、予想しえないもの、そして酷いものにでさえ、美とインスピレーションを見出します。彼女は詩的で個人的な語りで、自身が芸術家として、そして人間として成長する中で、人生、絵の具、キャンバスがどう関わりあってきたかを描きます。 [new]