ここから本文です

ソフトバンク・バンデンハークが7勝目 オリックス糸井は3試合連続本塁打

デイリースポーツ 9/18(日) 17:34配信

 「ソフトバンク8-5オリックス」(18日、ヤフオクドーム)

 ソフトバンクが4連勝で首位を堅守した。

 疲労蓄積などで5月31日の中日戦以来の登板となった先発のバンデンハークが6回2失点で7勝目。助っ人右腕は、ブランクを感じさせない豪快な投球を披露。150キロを超える直球とナックルカーブなど変化球でオリックス打線を手玉に取り、7三振を奪った。

 打線も松田が2試合連発となる25、26号の1試合2本塁打を放つなど、8安打8点を奪った。打撃好調の松田は「本塁打は球場をひとつにする。本当に自信になりました」とファンにアピールしていた。

 オリックスは糸井が九回に3試合連発となる17号2ランを放ったが、時遅し。糸井は1盗塁をマークし、単独トップの53盗塁とした。2位の西武・金子侑はこの日の楽天戦では盗塁なく、50のまま。

最終更新:9/18(日) 17:37

デイリースポーツ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

あなたが同僚の給料を知るべき理由
あなたの給料はいくらですか? 同僚と比べてその金額はどうでしょうか? あなたは知っておくべきだし、同僚もまたしかりだと、経営研究者のデビッド・バーカスは言います。このトークでバーカスは、給料は秘密にするものという文化的前提に疑問を投げかけ、給料を公開することがなぜ従業員、組織、社会にとって良いことなのか、説得力ある議論を展開します。 [new]