ここから本文です

W-1・征矢が復帰戦の相手に大森指名!19日の全日本後楽園大会で直訴予告

デイリースポーツ 9月18日(日)18時7分配信

 「プロレス・WRESTLE-1」(18日、後楽園ホール)

 負傷で欠場中の征矢学がリング上であいさつし、10月9日の後楽園ホール大会で復帰することを発表。全日本の大森隆男との一騎打ちを熱望し、19日の全日本後楽園ホール大会に乗り込んで直訴することを予告した。

 全日本所属時代に大森と名タッグチーム「ゲットワイルド」を組んで世界タッグ王座を3度獲得するなど活躍した征矢。ファンに向かって「10月の次の後楽園で復帰が決まりました。どうしてもやりたい相手が一人います。もう一度ワイルドの心を取り戻すために。大森隆男とシングルマッチをぜひやりたいと思っております」と宣言した。

 さらに、「このカードをぜひとも実現すべく、明日の全日本の後楽園ホールで大森さんに直訴しに行きたいと思っております。全日本プロレスに入れてもらえるか分かりませんが、必ず私の気持ちを大森さんに伝えたいと思っております」と予告した。

最終更新:9月18日(日)18時21分

デイリースポーツ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。[new]