ここから本文です

松本薫8年愛告白 彼氏はツバメ似!?「もちろん結婚できたら」

スポニチアネックス 9月18日(日)7時41分配信

 リオ五輪柔道女子57キロ級で銅メダルを獲得した松本薫(29)が、恋人の存在を初告白した。

【写真】リオでは銅…メダルを決めるも浮かぬ表情の松本

 24日放送のTBSのバラエティー「ジョブチューン~アノ職業のヒミツぶっちゃけます!~」(後7・00)の収録に参加。レギュラー出演する「バナナマン」の設楽統(43)から「彼氏とかいるんですか」と聞かれ、「はい。います」と笑顔で明かした。

 意外な告白にスタジオは「えー!」とどよめいた。帝京大時代から8年間交際していると明かし、「(テレビで)初めて言いました」と照れ笑い。どちらから告白したのかと突っ込まれると、照れまくって前列の席に座っていたレスリング女子53キロ級銀メダリストの吉田沙保里(33)の肩をバンバンと叩き、「男性から…」とポツリ。吉田は「私もこの前聞いたんですよ。びっくりした」と話した。

 闘争心をむき出しに試合に臨むスタイルから“野獣”の異名を持つ松本だが、この日は畳の上とは一転し、恋する乙女の顔。お相手の男性は料理人で、男性からは「かおり」と呼ばれていることなどを笑顔で語った。松本の父・賢二さんも調理師で、父との共通点もある男性と静かに愛を育んできたようだ。

 日村勇紀(44)が「彼氏は誰似?」と聞くと、「ツバメ。私、人をあまり知らないので」と珍回答で笑わせた。結婚については「もちろん!結婚できたらなと思ってます」と前向き。結婚の予定は「ツバメ(恋人)次第です」と期待を込めた。

 番組は「リオ五輪メダリストぶっちゃけスペシャル」と題し、レスリング女子69キロ級金メダルの土性沙羅(21)らも出演。メダリストたちが素顔を見せ、松本が描いた恋人の似顔絵も紹介される。

 ◆松本 薫(まつもと・かおり) 1987年(昭62)9月11日生まれ、石川県金沢市出身の29歳。6歳から岩井柔道塾で柔道を始める。金沢学院東高から帝京大に進学。五輪初出場の12年ロンドン大会で金メダルを獲得。世界選手権は10年と昨年に優勝。5人きょうだいの上から4番目。1メートル63。

最終更新:9月18日(日)10時28分

スポニチアネックス

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。