ここから本文です

ハマショー40周年、感謝の熱唱…全国ツアー初日

スポーツ報知 9月18日(日)6時9分配信

 ソロデビュー40周年を迎えたシンガー・ソングライターの浜田省吾(63)が17日、長野市のビッグハットで、4年ぶりの全国アリーナツアーの初日を迎えた。

 11年9月以来、5年ぶりの同所での公演に、浜田は「久しぶりに戻ってこられて、たくさんの人に集まってもらえて、オレも、メンバー、スタッフ一同、とてもうれしく思っています」と感謝。「懐かしい曲から最近の曲まで織り交ぜて演奏したいと思う。少し長いコンサートになりますが、最後までよろしく」とあいさつした。

 代表曲「J.BOY」やソロデビュー曲「路地裏の少年」、最新アルバム「Journey of a Songwriter~旅するソングライター」の収録曲「光の糸」などを熱唱。約3時間半のステージで6500人を魅了した。

 11月9日にアルバム「J.BOY」の発売30周年記念盤「“J.BOY” 30th Anniversary Box」を発売予定。

最終更新:9月18日(日)10時50分

スポーツ報知