ここから本文です

『ビューイングレボリューション』のプレイを賭けて、キャスト陣が『デレステ』と『プラチナスターズ』で真剣勝負! 『アイドルマスター』ステージリポート【TGS 2016】

ファミ通.com 9月18日(日)23時32分配信

文・取材:編集部 北埜トゥーン、撮影:カメラマン 和田貴光

●初の海外単独公演など、多数の新情報も発表!
 2016年9月15日(木)から9月18日(日)まで(15日・16日はビジネスデイ)、千葉・幕張メッセにて開催された東京ゲームショウ 2016(以下、TGS 2016)。最終日となる9月18日にバンダイナムコエンターテインメントブースにて、『アイドルマスター』シリーズのステージイベント“IM@S GAME SHOW 2016”が開催された。本記事では、今井麻美さん(如月千早役)、原由実さん(四条貴音役)、福原綾香さん(渋谷凛役)、大橋彩香さん(島村卯月役)、原紗友里さん(本田未央役)、『アイドルマスター』シリーズ総合プロデューサー坂上陽三氏が出演したイベントの模様をお届けする。

 イベントは、配信中のアプリ『アイドルマスター シンデレラガールズ スターライトステージ』(以下、『デレステ』)コーナーからスタート。まずは、『デレステ』の1周年記念日に行われた『シンデレラガールズ』4thライブ神戸公演を振り返えることに。神戸公演に2日とも参加した大橋さんは、新曲が歌えたことやアイドルたち(※モニターに表示された『デレステ』の3Dキャラクター)とステージに立てた喜びを語っていた。2日目にサプライズゲストとして、登場した福原さんと原紗友里さんは、大橋さんがふたりのゲスト出演に感動のあまり涙を流したことについて、「驚かせるはずなのに、私たちがビックリさせられた」とライブ当日を振り返った。

 振り返りが終わった後、『デレステ』の対戦を行うためにチーム分けを実施。苗字が“原”の原由実さんと原沙友里さんがチームを組むころまでは、すぐに決まったのだが、福原さんの苗字にも“原”が含まれているので、どちらのチームに入るか話し合うことに。最終的には、各チームの代表者がジャンケンを行い、勝利した大橋さんと今井さんのノット原チームに福原さんが加わることとなった。対戦のルールは、好きな曲と難易度を選択後、チーム全員で協力してプレイし、スコアの高かったチームが勝利というもの。

 対戦を始める前に、坂上氏から、この勝負結果が『アイドルマスター シンデレラガールズ ビューイングレボリューション』(以下、『ビューイングレボリューション』)を体験できる人に関わってくることが発表されると、体験することをすごく楽しみにしていたという今井さんは真剣モードに。

 そして、さっそくプレイ開始。先行のノット原チームは、『BEYOND THE STARLIGHT』のPROに挑戦。息の合ったプレイを披露し見事クリアー。続いて、後攻の原チームは『とどけ!アイドル』のPROにチャレンジ。こちらも、見事なコンビネーションでクリアーするも、ノット原チームのスコアには届かず。ということで、『デレステ』対決はノット原チームの勝利となった。

 ここで、『デレステ』に関する発表が行われた。発表内容は以下の通り。

■1周年記念! ログインボーナスキャンペーン開催中!! スタージュエル2500個プレゼント&毎日50個プレゼント

配布内容:キャンペーン開催期間中に初回ログイン時にスタージュエルを2500個、さらに毎日50個プレゼント。
配布期間:開催中~9月30日(金) 23:59終了予定

■さまざまなキャンペーン開催中!!

●ルームで“手作りショートケーキ”を受け取ろう!
 期間中ルームにログインすると日ごろの感謝を込めてスタミナ回復アイテム“手作りショートケーキ”がアイドルからプレゼントされる!

期間:開催中~9月30日(金) 23:59終了予定
※キャンペーンの詳細はゲーム内を御確認ください

■イベント“ラブレター”開催決定!
 島村卯月、小日向美穂、五十嵐響子の3人によるユニット“P.C.S(ピンクチェックスクール)”が登場する『デレステ』の新イベント“ラブレター”用の新曲『ラブレター』が会場で初披露された。

 続いて、『アイドルマスター プラチナスターズ』(以下、『プラチナスターズ』)のコーナーへ。同コーナーでは、最初にDLCカタログ第3号の情報が初公開。PVとアイテムの詳細は以下の通り。

■DLCカタログ3号 10月5日(水)より配信決定!
新曲『アマテラス』収録!
作詞:BNSI(渡辺量)、作曲:BNSI(渡辺量)

 高鳴る胸がいまを輝かす。その声が触れるほど……。大好きという思いを歌に乗せて届けあう、ディスコポップナンバー!

DLC専用衣装“月読華舞和装(ツクヨミノカムワソウ)”

●可憐に踊る花をイメージした衣装でDLC専用曲“アマテラス”を熱唱!

・月読華舞和装
【ランクC衣装】
 
 可憐に踊る花をイメージした衣装。“ツクヨミノカムワソウ”と読む。

【イメージ】クレバー
【タイプ】シャイニースター
【スキル】OMOIDE+20/トリオバーストII/チェインコンプ2000

・ほおずきの髪飾り
【ランクCアクセサリー(頭)】

 優しく暖かなほおずきは、まるで夜道を照らしてくれているようで。

【スキル】チャージLv1

・大玉花火の胸飾り
【ランクCアクセサリー(体)】

 大きく咲いた二輪の花火は、あの日いっしょに見た花に似ているようで。

【スキル】ドライブデュオ

・寄り添う番いのおしどり
【ランクCアクセサリー(手)】

 “いつまでもいっしょにいられますように”その思いを込めて作られた逸品。

【スキル】チャージLv2

・うずまく花の足飾り
【ランクCアクセサリー(足)】

 風で大きく巻き上がった数多の花は、二人を優しく包んでくれているようで。

【スキル】APPEAL+10

新曲、衣装、アクセサリーのお得なセット販売!
・アマテラス一式セット
【楽曲・衣装・アクセサリーセット】

 “アマテラス”、“月読華舞和装”、“ほおずきの髪飾り”、“大玉花火の胸飾り”、“寄り添う番いのおしどり”、“うずまく花の足飾り”のお得なセット!

●おなじみの名曲やゲームで役立つアイテムも同時配信!

・きゅんっ!ヴァンパイアガール
【クィンテット楽曲】
作詞:ササキトモコ
作曲:ササキトモコ

 もう喉がからから…。限界ぎりぎり発狂寸前! 暗闇にはご注意を! 思わせぶりなお嬢様が、今宵あなたを惑わせる。一度聴いたら、釘付けよ! ヴァンパイアガール的J-POPソング!

・迷走Mind
【トリオ楽曲】
作詞:BNEI(mft)
作曲:BNEI(中川浩二)

 孤独にひたすら突き進むとき、心の変化に困惑してしまうことも……。果たして迷いを振り切って、ゴールを目指すことができるのか!? 選んだ道を信じて突っ走れ! 疾走感溢れるハイスピードナンバー。

・マニー
【マニー】

 ゲーム内のマニーです。
※このコンテンツは、一度適用すると再度使用することはできません

・Pドロップ
【Pドロップ】

 使用すると、ライブの後に獲得できるプレゼントを、使用した数だけ増やすことができます。

カタログ3号をすべてまとめたお得なセット販売!
・カタログ3号 ALLセット
【楽曲・衣装・アクセサリー・マニーセット】

 カタログ3号の楽曲・衣装・アクセサリー・マニーの総数14点を、すべてまとめたお得なセットでお届け!

【Pドロップに関する注意事項】
※本コンテンツを使用すると、ライブの結果に関わらず、ライブの後に獲得できるプレゼントを使用した数だけ増やすことができます。
※本コンテンツはライブ終了時に得られるプレゼントの数を増やす効果がありますが、入手できるアイテムとアイテムの出現確率は変動しません。
※入手できるアイテムはゲーム中の“プレゼントリスト”からご確認いただけます。
※本コンテンツには使用有効期限があります。期限が過ぎると自動的に本コンテンツは破棄されますのでご注意ください。
※本コンテンツは一度使用すると再度使用することはできません。
※コンテンツ購入の際には、注意表記をご確認の上ご購入ください。

 新曲の『アマテラス』は、今井さんによると、“和風な雰囲気もありつつも、ポップでキュートなライブで盛り上がる楽曲”とのこと。そして、その『アマテラス』を使用して、『プラチナスターズ』の対決が行われた。ルールは、先ほどの『デレステ』の対決同様、チーム全員で協力してプレイし、スコアが高かったチームの勝利。楽曲は、先行の原チームがDLCカタログ第2号に収録されている『僕たちのレジスタンス』、後攻のノット原チームが『アマテラス』に挑戦することとなった。

 対戦を始める前に、『プラチナスターズ』をプレイしたことがあるか聞かれた原沙友里さんは「昨日、ウサミン星で予習してきました」と話し、会場に集まったプロデューサー(※『アイドルマスター』シリーズのファンのこと)を笑わせていた。その練習の成果もあり、原沙友里さんは高スコアを獲得するために必要不可欠なエクストリームバーストを見事に決める活躍を見せた。続いて、ノット原チームは、いちばん度胸があるという理由から、大橋さんが重要な×ボタン(思い出アピール)とタッチパッド(エクストリームバースト)を担当することに。初めてプレイする楽曲ということで、最初は戸惑いを見せていたが、最終的には安定したプレイで約3000以上のスコア差をつけて、ノット原チームが勝利を勝ち取った。

 勝利したノット原チームには、『ビューイングレボリューション』を体験する権利がプレゼントされることになり、大喜びの今井さんだったが、坂上氏から体験できるのは、ひとりであるという残酷な事実が告げられた。大橋さんは、同作が発表された番組で、すでに体験済みだが、福原さんは未体験だという。けっきょく話し合いでは決まらず、公平にジャンケンをした結果、勝利した今井さんが体験することに決定。

 VRの準備に少し時間が掛かるということで、告知タイムに突入。ここでは、既報の通り『アイドルマスター』初の単独海外公演の開催決定など、多数の情報が公開された。発表された内容は以下の通り。

■DLライブ“空から何か降ってきた?”9月20日(火)より配信決定!
 新衣装“チャーミーメーティス”を目指して挑戦しよう!

配信期間:2016年9月20日(火)~2016年10月3日(月)

【Pドロップに関する注意事項】
※本コンテンツを使用すると、ライブの結果に関わらず、ライブの後に獲得できるプレゼントを使用した数だけ増やすことができます。
※本コンテンツはライブ終了時に得られるプレゼントの数を増やす効果がありますが、入手できるアイテムとアイテムの出現確率は変動しません。
※入手できるアイテムはゲーム中の“プレゼントリスト”からご確認いただけます。
※DLライブで入手できるアイテムは“DLライブポスター”も合わせてご確認ください。
※本コンテンツには使用有効期限があります。期限が過ぎると自動的に本コンテンツは破棄されますのでご注意ください。
※本コンテンツは一度使用すると再度使用することはできません。
※コンテンツ購入の際には、注意表記をご確認の上ご購入ください。

■THE IDOLM@STER初の海外単独公演開催決定

●公演概要
イベント名:THE IDOLM@STER 765 MILLIONSTARS First Time in TAIWAN
開催日時:2017年4月22日(土)、23日(日)
会場:台湾 TICC(Taipei International Convention Center)
主催:バンダイナムコエンターテインメント/アミューズ台湾

[第1弾発表]
765 MILLIONSTARS
・中村繪里子さん(天海春香役)
・今井麻美さん(如月千早役)
・浅倉杏美さん(萩原雪歩役)
・原由実さん(四条貴音役)
・山崎はるかさん(春日未来役)
・Machicoさん(伊吹翼役)
・伊藤美来さん(七尾百合子役)
・野村香菜子さん(二階堂千鶴役)
・渡部優衣さん(横山奈緒役)

 チケット販売情報や出演者第2弾など、詳細については続報をお楽しみ。

■『アイドルマスター プラチナスターズ』“キャンプウェア”が商品化!
 『プラチナスターズ』のゲーム内で765プロダクションのアイドルたちが着ているキャンプウェア(パーカー)が商品化! 東京ゲームショウ2016会場では、“天海春香ver.”が先行販売されていた。ほかのアイドルたちのキャンプウェアも絶賛企画中。今後、ララビットマーケットにて販売予定となっている。

・サイズ:S、M、L、XL
・価格:8800円

■『アイドルマスター ミリオンライブ!』イベント&ガチャ情報

●イベント“繋げ! アイドルトライアスロン”開催中
イベント開催期間:開催中~ 9月22日(木)23:59(予定)
登場カード:如月千早、真壁瑞希、篠宮可憐

●ガチャ“楽しい駄菓子屋さんガシャ”開催中
開催期間:開催中~9月20日 23:59(予定)
登場カード:ロコ、馬場このみ、ジュリア、二階堂千鶴、天海春香

●ミニオン!TGS連動イベント開催中!!
 プロデューサーとしてゲームフェスを体験するイベントです。各ブースでコンパニオンをしているアイドルたちの様子を伺いながら会場をまわったり、アイドルたちといっしょにライブバトルしたり、たくさん思い出を作りましょう!!

期間:開催中~9月19日(月)23:59(予定)

ログインボーナス開催中!

※期間中ログインすると、“ミニイベント!アイドルゲームフェス2016”で使用できる“ゲームフェスうちわ”がもらえる!!

・“まもなく開催!ミニイベント!ゲームフェス2016直前ログインボーナス”

・ログボ1日目:ゲームフェスうちわ、継承CD(ミニ)
・ログボ2日目:ゲームフェスうちわ、秘伝ノート
・ログボ3日目:ゲームフェスうちわ、潜在スキルアップ 黄色い声援 音無小鳥

期間:開催中~9月19日(月)23:59(予定)

■『アイドルマスター SideM』ゲーム内イベント、キャンペーン情報

●“アイドルTV!秋の大運動会2016”開催中!
 “THE 虎牙道”に所属する元プロボクサーのアイドル、大河(たいが)タケルのSRをイベント終了時のランキング上位入賞でゲットできる。

開催期間(予定):9月23日(金)12:59まで

※詳細はゲーム内をご確認ください。
※イベントの内容は予告無く変更する場合がございます。

●応援プロデューサーパネルキャンペーン開催中!
 “THE 虎牙道応援パック”に付属の“応募券”を使用すると、『アイドルマスター SideM』の2ndライブにて展示予定の“THE 虎牙道”応援プロデューサーパネルに自分のプロデューサー名を掲載することができる。

開催期間(予定):9月23日(金)12:59まで

※詳細はゲーム内をご確認ください。
※応援プロデューサーパネル、キャンペーンの内容は予告無く変更する場合がございます。

 告知が終わったところで、VRの準備も完了。プレイする楽曲は、『シンデレラガールズ』4thライブ神戸公演2日目に初披露された『ビューイングレボリューション』のテーマ曲『Yes! Party Time!!』。待ちに待ったプレイとなった今井さんは、無我夢中でコンサートライト(※PlayStation Move)を振っていた。

 プレイを終えた今井さんは「もう1回、体験したいです。臨場感がすごくて、前に人が現れた瞬間にムカッとしました(笑)」とプロデューサー目線の感想を興奮気味に語っていた。そして、最後に『アイドルマスター』のイベントでは、おなじみの「これからもアイマスですよ! アイマス!」コールを小声で(※会場の都合で大声が禁止だったため)行い、イベントは終了となった。

最終更新:9月19日(月)19時7分

ファミ通.com