ここから本文です

バロンドールまた2つに FIFAと提携が終了

日刊スポーツ 9月18日(日)10時19分配信

 世界年間最優秀選手賞(FIFAバロンドール)が再び2つに分かれると、「バロンドール」を創設したフランス・フットボール誌の電子版が発表した。

 同誌は、国際サッカー連盟(FIFA)との提携が終了したと発表した。バロンドールは1956年に創設、ジャーナリストの投票で年間最優秀選手を決めていた。一方のFIFAは91年に創設し、各国代表の監督と主将の投票によって選出していた。10年に2つの賞が統合し、FIFAバロンドールが誕生。各国代表の監督と選手、ジャーナリストの投票で受賞者を決めていた。同サイトでは20日に正式に発表するとした。

最終更新:9月18日(日)12時27分

日刊スポーツ

スポーツナビ サッカー情報