ここから本文です

デラバー、初登板で好投=プロ野球・広島

時事通信 9月18日(日)21時41分配信

 7月に入団した広島のデラバーが、七回に初登板した。150キロを超える速球を軸に力で押し、2三振を奪って3人でぴしゃり。「集中して自分の投球ができた」と満足した。

 他の外国人投手3人が好調だったため、出番が来ずに2軍での調整が続いた。ようやく与えられた機会で結果を出した右腕を、緒方監督は「スピードガン以上に球の切れがあった」と評価した。 

最終更新:9月18日(日)21時57分

時事通信