ここから本文です

【阪神2歳未勝利】ダイワメジャー産駒のドロウアカード逃げ切りV

スポーツ報知 9月18日(日)11時26分配信

 18日の阪神2R・2歳未勝利(芝1600メートル=17頭立て)は、6番人気でダイワメジャー産駒のドロウアカード(牝2歳、栗東・角田厩舎)が逃げ切り、デビュー3戦目で勝ち上がった。勝ち時計は1分36秒9。

 好スタートを決めると、無理することなくハナに立った。直線で後続が迫ってくると、もうひと伸びして1馬身1/4をつけてフィニッシュした。手綱を執ったルメール騎手は「ハナに立ってからはリラックスして走っていた。ダイワメジャーに似てところがあってワンペースだけど、それを最後まで止まらずに維持できる馬。現状で距離は1800メートルまでなら大丈夫という感じ」と評価した。

 全姉に報知杯フィリーズレビュー、函館スプリントSなど重賞2勝のソルヴェイグがいる厩舎期待の良血馬。角田調教師は「位置取りはジョッキーに任せていました。前回(10着)でノメっていたので、こういう馬場(重馬場)は苦手だと思っていましたが、気持ちよく走っていましたね」と笑顔。今後は数日間、様子を見てから放牧に出すか、続戦かを決める。

最終更新:9月18日(日)11時32分

スポーツ報知

スポーツナビ 競馬情報

重賞ピックアップ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。[new]