ここから本文です

ボート沈没、13人死亡=イスラム教徒の一行―タイ中部

時事通信 9月18日(日)21時56分配信

 【バンコク時事】タイ中部の観光地アユタヤ県を流れるチャオプラヤ川で18日、約100人が乗ったボートが沈没し、地元メディアによると、13人が死亡、20人以上が負傷した。

 
 ボートは、川の構造物に衝突した後、沈没した。乗っていたのは隣県のノンタブリ県から来たイスラム教徒の一行で、宗教行事のためアユタヤ県を訪れた後、ノンタブリ県に戻る途中だったという。

 沈没原因など詳しい状況は不明。アユタヤ県は世界遺産にも登録されている遺跡群で知られる。 

最終更新:9月18日(日)22時0分

時事通信

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。