ここから本文です

松本人志、芸能人の浮気「ビジネス成立する」と妄想

日刊スポーツ 9月18日(日)12時49分配信

 ダウンタウン松本人志(53)が、タレント三田寛子(50)が夫で歌舞伎俳優中村橋之助(51)の不倫報道への対応で株を上げた件を受けて、芸能界で「浮気ビジネス」が成立するのではないかと妄想した。

【写真】元恋人が新曲でテイラー・スウィフトの浮気暴露?

 三田は16日、都内の稽古場前で夫の不倫報道を謝罪。ユーモアを交えたスピーチで離婚は「ないです」と笑顔で明言し、さらに雨の中集まった報道陣を気遣うなど“神対応”ぶりが称賛されている。

 18日放送のフジテレビ系「ワイドナショー」では、中村の不倫報道、そして三田の会見が取り上げられた。松本は「芸能界に限ってでしょうけど、旦那さんが浮気することによって奥さんの株が上がっていくというおかしな現象が起こっていないですか?」と提言する。かつては男性の不倫が発覚すると妻は「奥さんも悪いんじゃない?」という目を多少なりとも向けられたが、現在は「(浮気に)耐えた奥さんみたいな。被害者なんですけど功労者みたいになっている」と指摘した。

 松本は「奥さんの株を上げるためには、われわれ不倫した方がいいんじゃないか」とジョークを飛ばしながら、「芸能人カップルがいたら、『あんた私の株上げるために浮気してきなさいよ!』みたいな。これビジネス成り立つんじゃないか。それで奥さんは持ち上げられて、立派な会見さえすればいろんな講演に呼ばれて……」と妄想したが、高校生コメンテーターの女優岡本夏美(18)に「意味がわからない。やっぱり(妻は)被害者だと思います」と苦笑いされた。

最終更新:9月19日(月)17時40分

日刊スポーツ