ここから本文です

野中「最高にうれしい」=クライミング世界選手権

時事通信 9月18日(日)23時26分配信

 劣勢で迎えた最終課題。多くのライバルが失敗する中、野中は気持ちを切り替えて臨んだ。「登り切れば挽回できる。死ぬ気で頑張った」。落下しそうな体を持ち前の腕力で支えて銀メダル。「最高にうれしかった」と笑った。

 今シーズンは「注目される中でメダルを取ることの難しさ」を実感したという。実施が決まった4年後の東京五輪に向け、苦手克服に取り組む決意を新たにしていた。 

最終更新:9月18日(日)23時43分

時事通信