ここから本文です

【阪神5R新馬戦】ワンダープチュック差し切ってV

スポニチアネックス 9月18日(日)13時6分配信

 阪神5Rの新馬戦(芝1800メートル)は3番人気ワンダープチュック(牡=河内、父ハーツクライ)が好位から鋭く伸び、逃げ粘るスティッフェリオを差し切った。

 武豊は「追ってからの反応も良かったし、内容のあるレースだった」と笑顔。前日の土曜5R(アグネスジュレップ)に続いて新馬戦を勝った河内師は「2頭とも好位から抜け出す形で勝ってくれたね。どっちも期待通りに走ってくれた」と上機嫌だった。今後は未定。

最終更新:9月18日(日)13時55分

スポニチアネックス

スポーツナビ 競馬情報

重賞ピックアップ