ここから本文です

西武ルーキー本田圭佑、プロ初先発は無念の3回途中4失点KO

スポニチアネックス 9月18日(日)15時4分配信

 ◇パ・リーグ 西武―楽天(2016年9月18日 西武プリンス)

 西武のルーキー本田圭佑投手(23)が楽天戦(西武プリンス)でプロ初先発、3回途中4失点KOされ初勝利は飾れなかった。

 サッカー日本代表のエースと同姓同名で注目を集めた同投手は11日のソフトバンク戦(ヤフオクドーム)の7回から4番手でプロ初登板、2回1安打無失点と好投した。この日は初回無失点と上々の立ち上がりだったが2回1死一、三塁から島内に犠飛、2死一、二塁とされ足立に適時打を浴び2点を先制された。

 3回も2死二塁から銀次、茂木に連続適時打を浴び、2番手小石にマウンドを譲った。結局2回2/3、61球を投げ7安打4失点だった。

最終更新:9月19日(月)7時17分

スポニチアネックス

スポーツナビ 野球情報