ここから本文です

【セントライト記念】プロディガルサン 最速上がり3着、菊で雪辱だ

スポニチアネックス 9月18日(日)17時5分配信

 3番人気プロディガルサンがディーマジェスティに並ぶ上がり3F最速(34秒5)の末脚で追い込み3着を確保。菊花賞の出走権を手にした。田辺は「馬のリズムを大切にして乗った。勝ち馬にうまく乗られた感じもあるが、最後までよく食らいついてくれた。休み明けもあるし、調教を積めば良化の余地はある」と上積みに期待。国枝師は「外々を回って3着に来たのは収穫。菊花賞に向かうことになるだろう」と本番でのリベンジを誓った。

最終更新:9月19日(月)7時17分

スポニチアネックス

スポーツナビ 競馬情報

重賞ピックアップ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。[new]