ここから本文です

日本ハム 高梨、初の2桁10勝 粘り強さ意識「増井さんを見習って」

スポニチアネックス 9月18日(日)17時38分配信

 ◇パ・リーグ 日本ハム4―2ロッテ(2016年9月18日 札幌D)

 日本ハムのプロ3年目・高梨が6回96球を投げて3安打1失点の好投。自身初の2桁勝利となる今季10勝目を挙げた。

 前回登板となった10日の楽天戦(コボスタ宮城)は4回途中4失点で降板。「最近はチームに迷惑をかけていたので、何とか良いリズムの投球ができればと思いマウンドに上がった」と強い気持ちでこの日を迎えた。

 初回に1点を失ったが以降は無失点。ロッテ打線をわずか3安打に抑えた。「昨日の増井さんを見習って粘り強く投げていこうと思っていました」と、前日に7回9安打2失点と粘投した右腕の名を挙げた。

 自身初、そしてチームトップタイとなる10勝目。新人王にも射程圏内に入っているが「まずはチームの優勝だと思っている。優勝だけを見て投げていきたい」と力を込めた。

最終更新:9月19日(月)7時17分

スポニチアネックス

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合9月28日(水)

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。[new]