ここから本文です

琴勇輝「やっちゃいました」注文相撲で2敗キープ

日刊スポーツ 9月18日(日)19時32分配信

<大相撲秋場所>◇8日目◇18日◇両国国技館

 西前頭8枚目の琴勇輝(25=佐渡ケ嶽)が、立ち合いの注文相撲で2敗をキープした。

 初顔で東前頭6枚目の千代の国(26=九重)と対戦。立ち合いで右に跳び、わずか1秒足らずの省エネ相撲で6勝目を挙げた。

 変化を決めたのは土俵に上がってからで「相手が(闘志を)むき出しだったからピンとひらめいて、やっちゃいました。すいません」と潔く話した。ひらめいて変化した時の勝率は「けっこういい」という経験則からも、迷わず実行に移せたようだ。「ひらめいたら思い切りが大事。勝負事では迷うのが一番悪いし、ケガにつながる」と説明していた。

最終更新:9月18日(日)19時32分

日刊スポーツ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。[new]