ここから本文です

広島会沢「積極的に」前進守備きれいに割る適時打

日刊スポーツ 9月18日(日)19時42分配信

<DeNA6-3広島>◇18日◇横浜

 広島会沢翼捕手(28)が追加点を奪う適時打を放った。

【特集】25年ぶりじゃけん 2016広島V戦士/選手名鑑

 1点リードの5回。松山とエルドレッドの連打で無死一、三塁なり打席に立った。1ボールからの2球目。直球を引っ張った。前進守備を敷いていた三遊間をきれいに割った。「点がほしかったところだったので、積極的にいきました」と振り返った。

最終更新:9月18日(日)20時41分

日刊スポーツ

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合10月1日(土)

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。