ここから本文です

松岡氏ビックリ!錦織泣いた課題に9歳大阪少年が…

日刊スポーツ 9月18日(日)19時43分配信

<男子テニス:国別対抗戦デ杯ワールドグループ・日本-ウクライナ>◇入れ替え戦◇最終日◇18日◇大阪・靱テニスセンター

【写真】錦織魅せて圧勝「いい展開でできた」余裕WG残留

 修造は“大阪の少年”に完敗!? テレビ中継の解説者として訪れていた元プロテニスプレーヤー松岡修造氏(48)が思わぬリターンを食らった。

 午前11時開始予定だった第1試合は雨により、2時間41分遅れに。その間、屋外のスタンドで待ち続けるファンを思いやり、松岡氏はスーツ姿で約75分の即席トークショーを行った。

 その途中に登場したのはスタンドにいた9歳の少年。松岡氏は自らが立つセンターコートに呼び寄せると「課題」を与えた。

 松岡氏 ここからスタンドを見てどう思う? 緊張するだろう? 今から錦織選手も9歳の時にやったことをやってもらいます。このマイクを使って、自己紹介をしてください。

 驚く少年に松岡氏はさらにひと言。「英語でね」。

 マイクを手渡すと、松岡氏は数歩後ろに下がった。四方八方の視線を浴びるまさかの展開に、固まってしまった少年。スタンドからは「頑張れ~」などとエールが送られた。すると約1分後、少年は思いついたように切り出した。

 「徳川15代将軍を言います!」

 これには松岡氏もビックリ。「俺は英語で自己紹介って言ったんだよ。それでもいいや。言ってみよう」。少年は「とくがわ~いえやす~、とくがわ~ひでただ~…」と思い出しながら全てを言い切った。

 松岡氏は「昔(錦織)圭に同じことをやらせて泣いたこともある。でもこうやって思いを伝えることが大事なんだ。でも、徳川15代将軍を言ったのは…君しかいない! 大阪はすごい」と苦笑い。最後はコート上での「エアテニス」も促し、少年はその課題にも応えた。スタンドは思わぬ演出に大盛況だった。

最終更新:9月18日(日)20時19分

日刊スポーツ

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

暗闇で光るサメと驚くほど美しい海洋生物たち
波のほんの数メートル下で、海洋生物学者であり、ナショナルジオグラフィックのエクスプローラーかつ写真家のデビッド・グルーバーは、素晴らしいものを発見しました。海の薄暗い青い光の中で様々な色の蛍光を発する驚くべき新しい海洋生物たちです。彼と一緒に生体蛍光のサメ、タツノオトシゴ、ウミガメ、その他の海洋生物を探し求める旅に出て、この光る生物たちがどのように私たちの脳への新たな理解を明らかにしたのかを探りましょう。[new]