ここから本文です

八角理事長、充実土俵に納得「いい相撲を見せて」

日刊スポーツ 9月18日(日)19時49分配信

<大相撲秋場所>◇8日目◇18日◇東京・両国国技館

 折り返しの8日目を終え、優勝争いは全勝の大関豪栄道(30=境川)を、1敗で横綱日馬富士(32=伊勢ケ浜)らが追う展開。協会トップの八角理事長(53=元横綱北勝海)は、さらなる熱戦に期待した。

 かど番の大関が全勝ターンしたが、同理事長の読みでは「全勝で(中日まで)くるなら日馬富士かなと思っていた」そうで、それでも日馬富士のここまでを「1敗で期待に応えて、ついてきている。1敗は(許容)範囲内じゃないかな」と察した。

 豪栄道については「本人も(全勝勝ち越しは)想像できなかったと思う。今日も堂々とした相撲。この勢いを続けてほしい」と期待した上で、混戦が予想される後半戦に向けて「満員のお客さんに、いい相撲を見せてほしいね」と願った。

最終更新:9月18日(日)19時56分

日刊スポーツ