ここから本文です

DeNAロペス CS王手!劇弾含む2発5打点「最高の気分」

スポニチアネックス 9月18日(日)21時3分配信

 ◇セ・リーグ DeNA6―3広島(2016年9月18日 横浜)

 DeNAはホセ・ロペス内野手(32)がサヨナラ弾を含む2本塁打5打点の活躍で、4連勝中の広島相手に劇的な勝利をチームにもたらした。4位・ヤクルトが中日に敗れたため、DeNAは19日の広島戦(横浜)に勝つか引き分ければ球団初のCS進出が決まる。

【写真】6回2死二塁、右越え2ランを放ったDeNA・ロペスは雄叫びを上げる

 お立ち台でロペスは「とても最高の気分。クライマックスシリーズ(CS)進出に向けた戦いが続く中、声援のおかげで打てた」と声を張り上げた。

 1点リードの9回、守護神・山崎康が同点に追いつかれ迎えた延長10回。2死走者なしから桑原の死球とエリアンの左前打で一、三塁とした。一打サヨナラの場面で6回に28号2ランを放っているロペスは、大瀬良の低めの直球を左翼席に運ぶ29号3ランで決着をつけた。

 「ランナーを還すことだけを考えていた。チームに貢献できるよう戦っている」。9月はこれで7本塁打。球団初のCS進出へ佳境を迎えた中、助っ人にふさわしい活躍を見せている。

 来日4年目で初の30号の大台にも王手とし「まずCSを決めてから打ちたい」と気合を込めた。

最終更新:9月18日(日)23時41分

スポニチアネックス

スポーツナビ 野球情報