ここから本文です

岐阜やっと勝った!3カ月ぶり勝利 指揮7戦目の吉田監督「素直にうれしい」

スポニチアネックス 9月18日(日)21時33分配信

 ◇明治安田生命J2第32節 岐阜2―1愛媛(2016年9月18日 長良川)

 J3降格危機に直面する岐阜が、7戦負けなしと好調だった愛媛に2―1で競り勝ち、6月19日の横浜FC戦(ニッパツ)以来13試合ぶりの勝利を挙げた。

 1―1で迎えた後半ロスタイム。後半18分から途中出場していたMFレオナルド・ロシャが蹴った右CKがそのままゴールネットに吸い込まれる劇的な勝利で、ホームでの勝利は3月26日の水戸戦(長良川)以来実に半年ぶりとなった。

 成績不振により7月22日に解任されたラモス瑠偉前監督(59)の後を受け、コーチから就任して7戦目でようやく待望の初勝利を手にした吉田恵監督(43)は「本当に、素直にうれしいです」と一言。「諦めずに選手とともに戦ってもらったサポーターの人には本当に感謝したいです」と感謝しつつ「本当に長い間お待たせしまって本当に申し訳なく思います」とホームでの半年ぶり勝利に謝罪の言葉も口にした。

最終更新:9月18日(日)21時33分

スポニチアネックス

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。