ここから本文です

し烈な自動昇格争い、勝ち点4差に4チーム 下位チームは久々勝利に沸く

スポニチアネックス 9月18日(日)21時51分配信

 ◇明治安田生命J2第32節(2016年9月18日)

 明治安田生命J2リーグは18日、各地で第32節の11試合が行われ、首位の札幌と2位の松本はともに引き分けた。

 札幌は0―0で長崎と引き分け。連勝は2で止まったものの5戦負けなしで勝ち点70に到達した。長崎は6戦勝ちなし。

 松本は1―1で群馬と引き分け、8戦負けなしで勝ち点61。C大阪は1―0で北九州を下し、公式戦5連勝となるリーグ戦3連勝を飾って勝ち点を60に伸ばし、順位は3位と変わらなかったものの自動昇格圏の2位・松本に勝ち点1差と詰め寄った。敗れた北九州は2連敗。

 清水は0―1から後半40分、同50分に得点して試合をひっくり返す劇的な展開で水戸に2―1で勝利を収めて3連勝で5戦負けなし。勝ち点57で岡山と並んだが、得失点差で4位に浮上。岡山は5連敗中だった熊本と0―0で引き分け、5位に後退した。上位陣は札幌が勝ち点70で頭ひとつ抜け出しているが、2位・松本から5位・岡山まで勝ち点4差に4チームがひしめく混戦となっている。

 横浜FCは2―0で京都を下して3戦負けなし。京都は2連敗で3戦勝ちなしとなった。東京Vは3―2で讃岐に競り勝ち、讃岐は6戦勝ちなしとなった。町田は2―1で金沢に勝ち、8戦ぶり勝利。金沢は8戦勝ちなしで最下位脱出はならなかった。

 山形は2―1で徳島に勝ち、11戦ぶり勝利。2連勝中だった徳島は5戦ぶりの敗戦となった。岐阜は2―1で愛媛を下し、13戦ぶり勝利。千葉と山口は1―1で引き分けた。

最終更新:9月18日(日)21時51分

スポニチアネックス

スポーツナビ サッカー情報

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

斬首動画が何百万回も再生されてしまう理由
昔は街の広場で、現代はYouTubeで。歴史を通じ、公開処刑には必ず人だかりがつきものでした。人が処刑というものを、恐ろしく不快に感じながらも、つい気になって見てしまうのはなぜか。フランシス・ラーソンが人間と公開処刑の歴史、中でも斬首刑に焦点を当てて解説したこのトークは、気分の良い内容ばかりではありませんが、同時に興味をそそること間違いないでしょう。