ここから本文です

高安「気負わず前向き」宝富士との新関脇対決制す

日刊スポーツ 9月18日(日)20時39分配信

<大相撲秋場所>◇8日目◇18日◇東京・両国国技館

 高安(26=田子ノ浦)が、宝富士(29=伊勢ケ浜)との新関脇対決を制した。

 互いに左四つ同士とあって、立ち合いで右をおっつけて相手の左を封じると、突き起こしてから右上手を引く。そこからが速かった。「スムーズに組み止めて、攻めれました。止まらなかったことが良かった」。得意の左ではなくとも、上手投げで見事に転がした。

 1横綱、1大関を倒しての2敗で中日を折り返し。「いいんじゃないですか」と納得しないわけがない。9日目は大関照ノ富士戦。「白星が先行しているので、伸び伸び取れています。何も気負うことがないので、前向きに取り組むことができている」と充実感に浸っていた。

最終更新:9月18日(日)20時42分

日刊スポーツ