ここから本文です

清水ミラクル逆転劇、前節復帰の大前が2アシスト

日刊スポーツ 9月18日(日)21時8分配信

<明治安田生命J2:清水2-1水戸>◇第32節◇18日◇アイスタ

 清水FW大前元紀主将(26)が2アシストの活躍でミラクル逆転劇を呼び込んだ。後半19分から途中出場すると、1点を追う同40分に左CKからDF松原后(20)の同点ゴールを演出。さらに、終了間際のラストワンプレーとなったCKからDFビョン・ジュンボン(25)の決勝ヘッドをアシストした。

【写真】清水大前が先発復帰に猛アピール 練習試合で得点

 肋骨(ろっこつ)骨折から3カ月ぶりに復帰した前節山形戦は直接FKから1得点。この日も精度の高いキックを見せ、今季初の3連勝に導いた。次節(25日)は2位松本との直接対決。エース大前は「勝てば上に行ける。必ず勝って帰ってきたい」と力強く話した。

最終更新:9月18日(日)21時26分

日刊スポーツ

スポーツナビ サッカー情報