ここから本文です

【なでしこL】GK福元、移籍後初先発…仙台戦で完封勝利に貢献

スポーツ報知 9月18日(日)20時16分配信

プレナスなでしこリーグ第一三節 INAC神戸2-0仙台 (18日・神戸総合運動公園ユニバー記念競技場)

 元なでしこジャパンGKでINAC神戸に8月に加入したGK福元美穂(32)が、移籍後初先発となった仙台戦(神戸ユニバー)で2―0での完封勝利に貢献した。

 1点リードの後半36分には相手FWと1対1となったピンチに、足で必死のセーブを見せるなど好守を披露。約2か月ぶりの公式戦で結果を出し「本当に緊張しました。守りきることができて、自信になりました」と安どの笑みを浮かべた。

 13年半在籍した前所属の岡山湯郷を当時の指揮官との対立などが原因で今夏に退団し、INACに加入。12年ロンドン五輪では正GKとして銀メダル獲得に貢献するなど、実績十分の守護神は「まずは自分がしゃべることを意識しました」とこの日も試合を通じて指示の声を飛ばし続け、加入直後というハンデを感じさせないリーダーシップを発揮した。新天地でスタートを切った32歳は「さらに成長するために、目の前の一戦一戦を戦っていきたい」と新たな決意を語っていた。

最終更新:9月18日(日)22時44分

スポーツ報知