ここから本文です

緒方監督、152キロのデラバー「楽しみ」一問一答

日刊スポーツ 9月18日(日)22時39分配信

<DeNA6-3広島>◇18日◇横浜

 広島がサヨナラで敗れ、8月3日から喫した4連敗以来の連敗。試合後の広島緒方孝市監督(47)の談話は以下の通り。

【写真】広島の秘密兵器デラバー、152キロ0封デビュー

 -失点はいずれも2死から

 緒方監督 そうだね。それくらい1つのアウトをとるのは難しいということ。

 -九里は6回途中まで好投

 緒方監督 初回に四球を出した以外はノーヒットで投げてくれていたわけでしょう。球のキレもあったし、両サイドにしっかり投げきっていた。打たせてとる投球だったし、投球自体はよかったんじゃないかな。ただ失点したところで、課題というかね。前もそうだったけど、最少失点で粘るというところで課題は出た。2死から安打を浴びて失点して、そしてロペスの2ランというのは非常にもったいないからね。6回1失点なら先発として十分だから。そこをいかに抑えるか、というところだね。ただ彼は今季投手事情が苦しいときに先発、中継ぎもこなしてくれている。今日の投球も、合格点でしょう。

 -デラバーのデビューは

 緒方監督 スピードガン以上に感じるものがあったし、キレもあった。初登板でいろいろあったとは思うけど、楽しみだね。

 -外国人枠の激しい争いに期待

 緒方監督 もちろん、もちろん。

最終更新:9月18日(日)23時3分

日刊スポーツ

スポーツナビ 野球情報