ここから本文です

【C大阪】戦列復帰の杉本が決勝弾…3連勝で2位松本と勝ち点差1に

スポーツ報知 9月18日(日)21時35分配信

◆明治安田生命J2リーグ第32節 北九州0―1C大阪(18日・本城)

 C大阪はアウェーで北九州を1―0と下し、2戦連続完封勝ちでリーグ3連勝。J1自動昇格圏2位の松本が群馬と1―1で引き分けたため、3位のC大阪は勝ち点差1に迫った。

 雨の中、後半途中出場のFW杉本健勇(23)が同34分、MF山口蛍(25)からのパスを受けてDFを抜き去ると、GKの動きを冷静に見極め、右サイドネットに先制右足弾。チーム最多のリーグ10得点目が、そのまま決勝点となった。

 杉本は3日の天皇杯・京都戦(金鳥スタ)で相手選手と接触し、左ろっ骨骨折と肺気胸のため全治3週間と診断されたが、2週間で復帰。早速ヒーローになり、「絶対、俺が決めるという気持ちだった。コースが空いていたので狙い通り。監督、スタッフ、ドクターも含め(出場)OKが出たので皆さんに感謝したい」と喜んだ。天皇杯も含めて公式戦5連勝のC大阪が勢いづいてきた。

最終更新:9月18日(日)21時35分

スポーツ報知