ここから本文です

福山、主演作「SCOOP!」でパパラッチ対策学んだ!?

スポーツ報知 9月19日(月)6時5分配信

 歌手で俳優の福山雅治(47)が18日、都内で、芸能パパラッチ役を演じた主演映画「SCOOP!」(10月1日公開、大根仁監督・脚本)の完成試写会に出席した。

 先月28日に妻の女優・吹石一恵(33)が第1子の妊娠を発表して以来、初の公の場。この冬誕生予定の我が子ついては言及しなかったが、円形ステージに立つと、四方八方から飛ぶ「ましゃ」コールに笑顔で応じた。

 “日本一撮られない男”として私生活で芸能マスコミに追われる福山が、追いかける側を演じたことでも話題の同作。大根監督が写真週刊誌「FRIDAY」「FLASH」を取材し、張り込み班に同行した際に撮れた大物女優の尾行を資料映像として見たそうで「僕も尾行されることがある。緻密に追いかけてみたり、大胆に接近してみたり。どういう撮り方、追いかけ方をするのか、非常に興味深かった」。今回学習したことで今後さらに“鉄のカーテン”が敷かれそうだ。

 原田眞人監督(67)の映画「盗写1/250秒」(85年)が原作。無精ヒゲにパーマヘアで熱演した福山。役になじみすぎたのか、「スポーツ用品店で、70代くらいのご主人から『お兄さん、男前だね。俳優さんでもやったら?』って。大河ドラマ(『龍馬伝』)もやったし、知られていると思ったのに…」とショックを受けていた。

最終更新:9月19日(月)10時49分

スポーツ報知