ここから本文です

『Mステ ウルトラFES』楽曲発表第3弾 オープニングはジャニーズメドレー

オリコン 9/18(日) 7:14配信

 「日本に影響を与えた曲」をテーマに10時間の生放送を敢行するテレビ朝日系『30周年記念特別番組 MUSIC STATION ウルトラFES 2016』(19日 正午~後9:48)。出演アーティストの歌唱曲が追加発表された(第3弾)。

『ウルトラFES』出演アーティストの写真

 さらに、オープニングを飾るのは、ジャニーズWEST「ええじゃないか」、A.B.C-Z「Za ABC~5stars~」、Sexy Zone「Sexy Zone」のジャニーズウルトラヒットメドレー(第1部)に決定した。

■楽曲発表第3弾(50音順)
AI「Story」
aiko「ボーイフレンド/あたしの向こう」
YEN TOWN BAND「Swallowtail Butterfly ~あいのうた~」
宇多田ヒカル「桜流し」
ゴールデンボンバー「女々しくて」
THE YELLOW MONKEY「BURN/LOVE LOVE SHOW」
山崎育三郎&JUJU「ビッグバンドビートメドレー」
西野カナ「トリセツ」
back number「高嶺の花子さん」
ポルノグラフィティ「アゲハ蝶」
My Little Lover「Hello,Again~昔からある場所~」
槇原敬之「もう恋なんてしない」
ミッキーマウスとディズニーの仲間たち「ディズニースペシャルメドレー」
ももいろクローバーZ「Z伝説 ~終わりなき革命~」
森高千里「気分爽快」
矢野顕子「春咲小紅」

最終更新:9/18(日) 7:14

オリコン

TEDカンファレンスのプレゼンテーション動画

失うことで不完全さの中に美を見出した芸術家
画家のアリッサ・モンクスは、未知のもの、予想しえないもの、そして酷いものにでさえ、美とインスピレーションを見出します。彼女は詩的で個人的な語りで、自身が芸術家として、そして人間として成長する中で、人生、絵の具、キャンバスがどう関わりあってきたかを描きます。 [new]