ここから本文です

【GOLF】A.レヴィが暫定トップ浮上 僅差にD.ウィレット、F.モリナリら

ISM 9月18日(日)6時37分配信

 欧州ツアーのイタリアンオープンが現地時間17日、ゴルフクラブ・ミラノで順延分の第2ラウンドと第3ラウンドの競技を行ったものの、午後7時半ごろに3日連続となる日没サスペンデッドが決定。競技は翌午前7時30分より再開されることとなった。予選を通過した74人のうち大多数が第3ラウンド途中でこの日を終えている。

 大会3日目は晴天に柔らかいグリーンという好条件のもとでバーディ合戦が繰り広げられた。通算14アンダー暫定首位につけたのはツアー通算2勝のアレクサンダー・レヴィ(仏/12H消化)。第3ラウンドのフロントナインで1イーグル、5バーディと爆発し、暫定2位タイのダニー・ウィレット(英/8H消化)、フランセスコ・モリナリ(伊/10H消化)らに1打差をつけている。

 2週後のライダーカップへ調子を上げたいウィレットは第2ラウンド残り5ホールで3バーディを奪って「64」をマーク。1打差2位で迎えた第3ラウンドでは、前半8番までを1バーディ、ノーボギーとして首位との1打差を続けている。10年ぶりの母国オープン制覇を目指すモリナリは第3ラウンド後半10番までに4つ伸ばし、地元ギャラリーの声援を背に優勝争いに食い込んだ。

 第2ラウンドを終えて首位に立っていたクリス・ペイズリー(英/9H消化)も通算13アンダーで暫定2位タイ。通算12アンダー暫定6位タイにはアン・ビョンホン(韓/13H消化)が続き、ライダーカップ欧州チームメンバーのマシュー・フィッツパトリック(英/13H消化)、アンディ・サリバン(英/16H消化)、ラファエル・カブレラ-ベロ(スペイン)は通算11アンダー暫定11位タイとなっている。

最終更新:9月18日(日)6時37分

ISM