ここから本文です

【GOLF】岩田寛、14位タイに浮上して最終日へ A.ジョンストンは後退

ISM 9月18日(日)8時33分配信

 米男子ツアーの来季出場権をかけた“ウェブ・ドットコム・ツアー・ファイナルズ”第2戦、アルバートソンズ・ボイジー・オープンが現地時間17日にアイダホ州ヒルクレストCCで第3ラウンドの競技を終えた。岩田寛は通算10アンダーに4つスコアを伸ばし、トップと6打差の14位タイで最終日へ向かう。

 上位陣が連日の伸ばし合いを展開したこの日、19位タイから出た岩田は3つのパー5すべてで伸ばす抜け目ないプレーで5バーディ、1ボギーの「67」をマーク。前日は「71」とスコアを伸ばせず順位を下げていたが、3日目の再浮上でトップ10入りが視界に入ってきた。

 優勝争いをリードするのは通算16アンダーに伸ばしたスコット・スターリングス(米)とマイケル・トンプソン(米)。前日首位の?ビーフ”ことアンドリュー・ジョンストン(英)は通算14アンダー4位に後退となった。そのほか、昨季の日本ツアー賞金王・金庚泰(韓)は通算5アンダー47位タイとなっている。

 なおウェブ・ドットコム・ツアー・ファイナルズでは、全4戦の獲得賞金で上位25名(同ツアーレギュラーシーズンの賞金ランキング上位25名を除く)に入れば来季ツアーカードを獲得できる。

最終更新:9月18日(日)8時33分

ISM